三十路独女のドケチ&シンプルライフな日々

1ヶ月10万円程で慎ましく生活し、40歳までに2,000万円貯めるのが目標です
スポンサーリンク

18きっぷで信越へ♯4

2013.08.16 (Fri)
佐渡島を後にし、直江津駅から長野方面まで一気に進みました。
終電で長野駅に到着したのは午後11時過ぎ・・さすがに疲れていたので
すぐ宿に向かい、明日に備えました。

IMG_0992.jpg

IMG_0994.jpg

次の朝早めに起床し、八幡原史跡公園(川中島古戦場)に向かいました。
川中島の戦いは武田信玄と上杉謙信が北信濃の支配権を巡って行われた戦いで、
この八幡原の戦い(第4回戦)が一番熾烈を極めたそうです。
有名な武田信玄と上杉謙信の一騎打ちを再現した銅像もありました^^
映画の「天と地と」を見て以来、一度訪れてみたかったので感無量です。

IMG_1002.jpg

途中立ち寄った道の駅で、名物の『峠の釜めし』を発見っ。
昼食用に買おうか迷いましたが、重たい釜の容器を持ち歩くのは
しんどいので、諦めましたw

IMG_1006.jpg

IMG_1009.jpg

IMG_1013.jpg

八幡原から3〜4km程歩くと、松代城跡に到着〜
城下町周辺を散策しているとこのマーク↓↓↓がいたる場所に見られます。

s-002_img5.gif

武田信玄が築城後、真田家が明治時代まで居城していただめ、
真田家の家紋である六文銭が今でも根強く残っているそうです。

IMG_1016.jpg

真田家ゆかりの場所以外には、幕末の思想家の佐久間象山の出身地としても
有名で、象山神社では知恵・学問の神として奉られていました。

まったり城下町を探索していたらそろそろ時間がきてしまいました〜
長野市内へ戻ることに。次回へ続く・・

8月15日(木)の運動量 10,717歩

関連記事

コメント

川中島から松代城跡まで歩いたんや。。。若いねぇ。ピチピチやん。
炎天下の中。。。去年行ったけど。川中島行くの諦めたよ。
さてさてこっからどうやって帰ってくるんやろ??
新潟にいらしてたんですね。
実は私、新潟県民なんです。

佐渡は2回だけ行ったことがありますが、いい所ですよね。

島流しで、京都から流された人が多いので、新潟の文化より京文化の方が濃いなんても言われてますし。
そう感じれました?

峠の釜めし、美味しそうですね。
釜が貰えるのは嬉しい気もしますが、あのサイズを持ってても使い道なく、邪魔になるだけですからね(苦笑)
Re: タイトルなし
>くらげネコさん、こんばんは〜^^
コメントありがとうございます。
くらげネコさんも松代城跡に行かれたのですね。
電車はまだ運行されていた頃でしょうか。
(私が訪れた時は既に廃線だったので)

若くもピチピチでもありませんが
足腰だけは丈夫なものでw、歩いてたどり着けました。

>キウイさん、こんばんは〜^^
コメントありがとうございます。

新潟ご出身だったのですね。
地元の方からコメント頂けて光栄です。
佐渡島が島流しの地だったのは初めて耳にしました。
言われてみれば・・そんな雰囲気もしますね^^

釜飯は買って帰りたかったのですが、いかんせん重すぎですw
あの容器でご飯を炊く事もできるみたいですね〜。

管理者のみに表示

トラックバック

« 18きっぷで信越へ♯5  | HOME |  18きっぷで信越へ♯3 »
スポンサーリンク