三十路独女のドケチ&シンプルライフな日々

1ヶ月10万円程で慎ましく生活し、50歳までに3,000万円貯めるのが目標です
スポンサーリンク

わたしのウチには、なんにもない。新刊発売

2013.09.10 (Tue)
人気ブログ『なんにもないぶろぐ』を運営されているの
ゆるりまいさんの新刊が発売されました^^

IMG_1174.jpg

IMG_1176.jpg

「わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮していけるんです」
価格:1,050円

1巻は「汚部屋」出身だった著者が物を捨てる喜びに目覚め、
気持ち良いくらいに「何もない部屋」に生まれ変わるまでの軌跡が
コミックエッセイでつづられています。
断捨離の更に上を行く究極系!その名も”捨て変態”(もちろん褒め言葉です!)

私自身も子供の頃は物に溢れた家で育ち、その反動で現在はシンプルな暮らしに
憧れるようになったので、著者のゆるりさんとは
境遇が似ているなぁと思い、読んでいて共感しました。

今回の新刊は、掃除や片付けの具体的なワザが紹介されていています。
■物が捨てたくても捨てる物が無い時は・・わざと収納スペースを小さくしてみる。
■少ない物で暮らすため、ひとつで2つの機能を兼ね備えるアイテムを使用する
など、シンプルな暮らしを目指す上で色々参考になりました。

読んだらお片づけのモチベーションが上がると思いますよ〜^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

コメント

こんにちわー。私もすかさず買いました。
出版を知ってAmazonで予約したほど。

この本を読んだ後にまた捨て始めました(笑)
前回の捨てモードの時に私の眼をすり抜けた物がターゲットになりました。
一つのものに2つの機能を持たせるという考え方に私も共感しました。

何度も読み返すのが楽しい本ですね。
Re: タイトルなし
>ちえぞうさん、こんばんは〜^^
コメントありがとうございます。
おおっ、ちえぞうさんもご購入されたのですね!
もう捨てるものがないな〜と思っても
改めて道具と向き合ってみると、まだまだ不要なものが出て来たりしますよね。
読了後、更なる断捨離モードに入りそうです(笑)

管理者のみに表示

トラックバック

« 東海汽船から株主優待  | HOME |  季節はずれのブリ大根 »
スポンサーリンク