三十路独女のドケチ&シンプルライフな日々

1ヶ月10万円程で慎ましく生活し、40歳までに2,000万円貯めるのが目標です
スポンサーリンク

遠回り貯金ヒストリー#7

2014.04.20 (Sun)
時間が経ってしまいましたが前回の記事の続きです。
過去の記事はこちらをご参照ください。↓

2013年07月14日 遠回り貯金ヒストリー
2013年07月28日 遠回り貯金ヒストリー#2
2013年09月08日 遠回り貯金ヒストリー#3
2013年09月18日 遠回り貯金ヒストリー#4
2013年11月05日 遠回り貯金ヒストリー#5
2013年12月14日 遠回り貯金ヒストリー#6

2006年・26歳の冬、新しい会社で働き始めて数ヶ月が経ちました。
月収10万程だった前の会社と比べて、お給料は一気に倍程になり
生活にもゆとりができました。
しかし私が籍を置いているのはドス黒いブラックで有名な業界・・
20〜25万という支給額こそ頂いていましたが、
社会保険(厚生年金・健康保険等)未加入という待遇でしたので、
色々と不安材料は消えません。
なので初心忘れるべからず、極貧だった頃と変わらない生活水準で
暮らしていこうと思いました。

幸いなことに貧乏生活が染み付いていたことで
物欲も以前より少なくなり、順調にお金が貯まっていきました。
といっても、車の免許を取ったり新しいバイクをキャッシュで買ったり
一気に大枚はたいたりはしてましたがw

家賃は4万円で、食費はだいたい1万2000〜1万5000円ほどに
抑えられていたので、10万円で十分生活できました。
良くなかった点を挙げると、食費は今の平均の2万円を
はるかに下回っていますが、栄養のバランスをあまり考えず
炭水化物中心の安価な食事で済ませてしまっていたことです。
20代ならいざ知らず、三十路超えの現在この食生活を送ったら
中年太り一直線(笑)


そんなこんなで都会の浮き草生活を堪能していた訳ですが、
クリスマス近くなった頃、ある日突然
別れた彼氏から数ヶ月ぶりに連絡がきまして^^;
もう一度私とやり直したいとのこと。

はたしてお断りをするのか・・・
それとも復縁して再び遠距離恋愛の日々となるのか・・・
そんな悩める27歳のお年頃(?)の出来事に、
今のオバチャンな私からみれば、この選択は今後の人生の分岐点となるよ!
もっとじっくり考えたほうがいいよ!
と色々アドバイスしたくなりますw

気が向いたら次回へ続きます。

4月19日(土)の運動量 12,968歩
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事

コメント

こんにちは。
ブログ休止の間も毎日覗きに来ていたすけきよさんのファンです。

どの記事も大好きですが、特に遠回り貯金ヒストリーが大好きです!
なかなか波乱万丈な人生を送られていて、ドラマチックだなあといつもドキドキさせられています。

ヒストリー8も楽しみにしています。
Re: タイトルなし
>米なすさん、こんばんは〜
コメントありがとうございます。
放置していた間にもご訪問してくださって
本当、ありがとうございます^^
人生グダグダな昔話で恐縮ですが
少しでもお暇潰しにでもなれば幸いでございます。

管理者のみに表示

トラックバック

« チムニーから株主優待  | HOME |  ゲームと時間とお金 »
スポンサーリンク