三十路独女のドケチ&シンプルライフな日々

1ヶ月10万円程で慎ましく生活し、40歳までに2,000万円貯めるのが目標です
スポンサーリンク

最年少社長のシンプルライフ

2012.12.04 (Tue)
毎週日曜の朝に放送されている「がっちりマンデー」を見るのが日課です。
日本各地の企業の様々な儲かりの秘密が紹介されていて興味津々です。

11月25日の特集は、求人サイトでここ数年有名になりました
「リブセンス」という会社です。

何とこちらの社長さん、東証一部上場企業の中で
一番若い26歳だそうです。
(今年10月の上場時は25歳、グリーの社長の
最年少記録の33歳を大幅更新)

その若社長の日々の生活ぶりが紹介されていたのですが・・

■住んでいる部屋は8畳ワンルーム
■自宅と会社のパソコン環境をほぼ統一して仕事の効率アップ
■地デジ未対応でテレビは映らないものの
お母さんから毎週録画したビジネス関連のDVDが届く
■洋服を選ぶ時間を省くため、Yシャツの色は全て白
■洗濯の手間を省くため、靴下は全て同じブランドの
■時間がかかる料理はせず、冷蔵庫も処分
■移動時間がもったいないので自宅から会社までは徒歩10分圏内


100%効率良く仕事に没頭できるよう、
自分にとって必要な物・不要な物を見極めシンプルかつ合理的
徹底された生活ぶりだなぁと感じました。

色々見習いたい事多し、です。


関連記事

コメント

No title
すけきよさん、こんばんは。

すごい社長さんですね。
徹底した効率化見習いたいです。
まずは靴下統一してみようかな。

Re: No title
セツヤクパパさん、こんにちは〜^^

最年少でここまで会社を大きくされた
社長さんだけあるなぁと感じました。
靴下統一、片方のがダメになっても
他と流用できるので一石二鳥ですね♪

管理者のみに表示

トラックバック

« ビックの優待券でお買物  | HOME |  玄米で山菜炊き込みご飯 »
スポンサーリンク